くろぎ

広めの店内でゆっくりと楽しめる

くろぎは、不忍池にほど近い、湯島エリアに位置する高級日本料理店です。
付近にはたくさんの飲食店が並んでいて、店名の看板を出さず、店の紋だけを掲げているこのお店は、ひょっとすると気付かずに通り過ぎてしまうかもしれません。
そんな静かなたたずまいを持っているお店ですが、一歩中に入ると日本料理の名店としての風格を示してくれます。

座席は34席設けられていて、カウンターの他いくつかの個室を用意しています。
1階だけでなく2階にも座席が設けられているので、ゆったりとした空間を満喫できます。
伝統を感じさせる純和風の造りをしていて、落ち着ける雰囲気を醸し出しています。
供される料理とお酒とともに、このゆったりとした空間も楽しみたいものです。

料理の鉄人が提供する料理に舌鼓

くろぎのオーナーシェフは、アイアンシェフにおいて和の料理の鉄人として名を馳せた名料理人。
その卓越した料理の腕とサービスの質の高さが評価されて、ミシュランガイドで星をもらうという高い評価を得ています。
真摯に料理に向かう姿や、お客さんへの気遣いなどが随所に表れていて、さすが一流店という感じを与えます。

くろぎでは、四季の変化を感じさせる食材選びをしていて、それぞれのシーズンにおける最高のものを仕入れ、素材の味を活かすため薄い味付けをとっています。
その日その日で食材の状態も違うため、当日市場で見つけた質の良い野菜や魚介類を用いて、お客さんが喜んでくれる料理を提供しています。

人気の高いランチを狙うのもよし

ランチもディナーも行っていますが、大きな人気をよんでいるのが、リーズナブルな価格設定のランチでしょう。
1,000円台で、しっかりと和食の素晴らしさを堪能できる料理が楽しめるのです。
また、定番となっている鯛茶漬けの人気は高く、この一品を求めてたくさんの予約が入ります。
リーズナブルであっても、厳選された食材による一通りの料理を楽しめますし、デザートに至るまで心のこもった品が食べられます。

ランチは火曜日から金曜日までとなっていて、人数に限りがありますし、すぐに予約が一杯になりますので、早めに予定を組むことをお勧めします。

ディナーは、季節ごとの高級食材を用いて、時の移り変わりを感じさせる料理を楽しめます。
繊細で素材の滋味が心に染み渡るような優しさを持つ料理で、日本料理の素晴らしさを舌と目、そして心で感じることができるでしょう。

まずはリーズナブルなランチで、お店の世界の一部を知った後に、ゆっくりと時間を取ってディナーを予約していくというのも良いでしょう。
一回訪れたら、その場で次回の予約をしていく人も多く、リピートしたくなる魅力を持っています。