高台寺 京料理 花咲 萬治郎

歴史ある京都の高台寺京料理花咲萬治郎の特徴

知恩院や清水寺など京都を代表する寺院から近い場所にある高台寺京料理花咲萬治郎は築120年の長い歴史を持っており、その風格は外観や内観を見ただけでも感じ取ることができます。
繊細で、また見た目も精巧で美し京懐石を高台寺京料理花咲萬治郎でいただくことができますが、京都の厳選素材をふんだんに使用しており、また旬の野菜や高級食材も使用して懐石料理を提供しています。

店内は伝統的な日本家屋という雰囲気を強く感じさせ、また坪庭などもあり、高級感を感じさせる佇まいとなっています。
また夜は温かい電灯によってより情緒が感じられる雰囲気になっており、デートや大切な方との食事をより一層素敵な雰囲気にしてくれます。
また京都に旅行に来た際に京懐石を是非味わってみたい時には高台寺京料理花咲萬治郎を訪問してみるといいでしょう。

高台寺京料理花咲萬治郎が提供する自慢の料理

フレッシュで香り豊かな旬の食材を惜しげもなく使用して提供される高台寺京料理花咲萬治郎の料理ですが、中でも是非味わっていただきたいたいのが鱧懐石です。
季節限定のメニューとはなっていますが、京都ならではの食材である鱧を多彩な調理法で味わうことができ、それぞれの料理から感じられる鱧の繊細な味わいは絶品です。
このメニューはランチでもディナーでも両方の時間帯でいただくことができます。

高台寺京料理花咲萬治郎の繊細な料理を味わってみたいという方にお勧めしたいのが夜のメニューですが懐石衣笠です。
四季折々の京野菜や京都の大自然でのびのびと育てられた京都牛、またその日に捕れた新鮮で生きのいい鮮魚など、食通も大満足の食材を使用して作られています。
見た目の美しさも素晴らしく、感動的な気分に浸ることができることでしょう。

ランチメニューでリーズナブルものとして麩麺点心があります。
これはもっちりとして、またつるつるの食感が特徴の麺を使用しています。
この麺は生麩と米粉を使用して作られており、全国的にも珍しい食材です。
また湯葉なども味わうことができるので、初めて訪問する方はこのメニューをまずはいただいてみてはいかがでしょうか。

高台寺京料理花咲萬治郎の住所とアクセス

素敵な京懐石をいただける高台寺京料理花咲萬治郎の住所は京都府京都市東山区鷲尾町518となっており、アクセスは京都市営地下鉄東西線東山駅からタクシーで2分程度となっています。
また徒歩でゆっくりと向かっても風情があってお勧めです。

ランチは11:30からスタートとなっており、14:30で閉店になります。
またディナーは17:00からスタートとなっており、21時が閉店です。
定休日は不定休となっていますので、訪問の際には一度お電話で確認をしておくといいでしょう。