草喰なかひがし

日本の伝統的な家屋が魅力的な草喰なかひがし

日本全国にはとにかくこだわりを持って料理を提供しているお店が多くありますが、京都にも草喰なかひがしと呼ばれる山菜や旬の野菜がメインの食材となった料理を提供している日本料理店があります。
草喰なかひがしは京都で最も予約が取りにくいと言われるほど人気が非常に高く、また世界的に有名なグルメガイドでも2つ星を長く獲得し続けています。
料理人からの評価が高いだけではなく、世界中から食通が集まってくるほど、自信のある料理を提供しています。

草喰なかひがしの外観は昔の日本家屋の雰囲気を強く感じさせ、風情が感じられます。
またお店に入ると清潔感がありながら民芸調の空間となっており、非常にゆったりとした気分で食事を味わうことができます。
広々したカウンター席では単身の方も安心して食事を楽しむことができますし、またカップルなどでも2人だけの素敵な時間を共有することができます。

草喰なかひがし自慢の素晴らしい料理

食通が集う草喰なかひがしですが、料理はおまかせコースのみとなっています。
それだけ料理に対する自信があり、実際に使用される食材は全て京都大原の野山から採集される山菜や旬の野菜となっており、植物の持つ生命力を強く感じることができます。

料理の味は力強さも感じつつ、同時に繊細な味わいも感じられ、飽きさせないような内容となっています。
コースの締めくくりとしてはしっかりと炊き上げたご飯、また丁寧に炙っためざしを心行くまで存分に堪能することができます。
素材の滋味を味わってもらいたいという草喰なかひがしならではのサービスです。

コースメニューは3種類のお任せコースのみですが、その中で最も高級でリッチな味わいを堪能できるのが大将おまかせのコースとはじめのお飲物です。
これは大将おまかせのコースにお飲物をプラスしたセットメニューですが、料理にぴったりの日本酒を味わうことができます。
また日本酒が飲めない方にはソフトドリンクが用意されているので、アルコールが飲めない方でも安心していただくことができます。

レアな料理店草喰なかひがしの場所とアクセス

草喰なかひがしの住所は京都府京都市左京区浄土寺石橋町32-3となっていますが、アクセスは京都市営地下鉄烏丸線 京都京都市営バス100号系統「銀閣寺前」下車が最もお近くとなっています。
営業時間について、ランチタイムは12時から14時までとなっており、またディナータイムは18時から21時までとなっています。
比較的短い営業時間ですが、予約のみの受付となっているため、十分に素敵な料理を堪能することができます。
なかなか予約が取りにくいお店ですので、レアな食事をいただきたいと思ったら早めに予約を行っておくことをお勧めします。