Category Archives: 和菓子専門店

爾比久良

グルメファンにも注目されている和菓子の老舗爾比久良 ユニークな店の名前が特徴的であり、個性的な爾比久良ですが、昔から伝統的な和菓子を長く提供し続けてきており、地域はもちろん県外などからも注目されています。 爾比久良は昭和… Read More »

末富

京都の老舗の和菓子店末富の特徴 大量生産ではなく、昔ながらの心こもった手作業による製造を心がけている末富では、昔からの方法にこだわりを持っており、繊細な見た目と味わいが感じられる商品を多く提供しています。 京菓子の魅力と… Read More »

銀座かずや

こだわりが詰まったかずやの素材 和也の1つ1つの商品は試作を繰り返し、何度も吟味をしてから商品化されるほど時間を費やしながら作られています。 商品に使用される材料については厳選されたものだけを使用し、また職人の技によって… Read More »

ぎんざ空也空いろ

ぎんざ空也空いろの特徴とは 不思議なネーミングのぎんざ空也空いろですが、般若心経にも出てくる有名な一節にちなんで空いろは誕生しており、このお店のこだわりが味わい深い和菓子を誕生させています。 空いろの大きな特徴としてあん… Read More »

清寿軒

江戸時代末から続く老舗 265年という江戸の栄華が終わる時代、1861年に日本橋堀江町に清寿軒が創業しました。 武家が暮らす地域、でも町民も多く暮らしていたという当時の人形町は、賑やかで江戸らしい情緒があり、お正月には手… Read More »

京菓匠 七條甘春堂

京菓匠 七條甘春堂の長い歴史 その昔、方広寺大仏造営の頃、豊臣秀吉が京菓匠 七條甘春堂の家の庭先、そこにある古藤を見に来たというくらい、つまり旧家なのです。 神社仏閣とのつながりが深く、豊国神社、旧六条御所などの伝統的な… Read More »

榮太樓總

文政元年創業という老舗「榮太樓總」の歩みとは 和菓子を作り続けている榮太樓總の送料は、文政元年になります。 埼玉県飯能市で菓子商を営んでいた細田徳兵衛が孫を連れて江戸へ、それが現代まで続く和菓子店の基礎となったものです。… Read More »

老松

菓子を通して京文化を今に伝える「老松」 老松は菓子店の老舗です。 京都の歴史と文化を伝えるツールと考えている老松です。 有職会御調進所「老松」として有職儀式典礼に基づいた婚礼菓子、茶席の菓子など、古くから美しい和菓子を提… Read More »

喜田家

地域で愛されている和菓子本舗「喜田家」 千住の地にお店を創業したのが昭和30年、50年の長きにわたり地域の方々に愛され続けている和菓子本舗が喜田家です。 現在、足立区内に20店舗を構えている人気店です。 終戦から10年、… Read More »

虎屋

和菓子の歴史は虎屋の歴史 和菓子の歴史は虎屋の歴史とも言われるくらい、私たち日本人の心に、和菓子といえば虎屋、贈り物にするのに、虎屋を持っていけば問題ないと思わせるくらい浸透している和菓子の老舗です。 後陽成天皇ご即位の… Read More »